在宅マッサージ 訪問マッサージ リハビリ 求人 東京都 大田区

高橋長生マッサージ院 l 訪問リハビリ 大田区
療養機能回復マッサージ l 訪問リハビリ 大田区
治療方針・ご利用までの流れ
治療内容・施術風景
医療保険対象/症状・状態
介護関係者の方へ
往診範囲

自由診療 l 訪問リハビリ 大田区
概要・施術料金
施術風景
あんま、マッサージ、指圧の 歴史と効果
カイロプラクティック歴史と効果

インフォメーション l 訪問リハビリ 大田区
よくあるご質問
保険治療について
個人申請ソフト クロノス・ノート・システムはコチラ
院長の気まぐれブログ

当院のご案内 l 訪問リハビリ 大田区
ご挨拶
会社概要
医療保険療養リハビリマッサージ等・お問い合わせ
求人情報
求人応募フォーム
リンク集
相互リンク・お問い合わせ    フォーム

当院のご案内
ご挨拶

院長のあいさつ

あいさつ01
はじめまして、院長の土屋です。

私がこの仕事を始めたきっかけは大きく2つあります。

最初、19歳時、バイクで交通事故に合い相手は
信号無視で推定時速80キロ以上にて交差点に進入した車でした。(警察調べ)

怪我の程度は、幸い頚椎捻挫(むちうち)・重度全身打撲・短期記憶混乱及び喪失で済み
警察もビックリするほどの軽症の怪我ですみました。(警察事故報告では事故状況バイク搭乗者死亡)

実際は肉体的・精神的にも地獄の日々でした。

事故が原因で握力が27キロまで落ち(小学生女子並)、むちうちで吐きけが続き定職に付けずリハビリで約5年ブラブラしていました。
高橋長生マッサージ医院 院長
あいさつ02
当時一番こたえたのは親・親戚から「定職に付かず遊んで」と小言を言われることでした。
今では交通事故による脳脊髄減衰症という病気として認定もしてもらえて会社でも認められますが当時は、脳脊髄減衰症と言う言葉もありませんでした。
この事故のリハビリで知り合ったマッサージ師さんのゴットハンドに憧れ、マッサージ師の国家資格を取りに行くことにしました。

次に、勤務していた整形外科で小脳萎縮変性症と言う難病をもった患者さんに出会ったことが在宅リハビリのきっかけです。

その患者さんは何故か私にだけいつも悩みを話していました。
「私がこんな病気なのでうちの子は結婚できないの、そして町柄、家のそばには整形外科が無いし、往診に来てリハビリをしてくれるところも無いので子供は週1回往復5〜6時間かけてここに連れてきてくれます。子供に迷惑かけてばっかりです。
せめて、往診に来てリハビリをしてくれるところがあれば子供の苦労が少しでも軽減するのに・・・」
この患者さんはこの言葉を最後に2〜3日後永眠されました。

整形外科を退職後、「マッサージ師による医療保険在宅セミナー」に参加しました。
その夜、整形外科勤務時代の夢を見ました。
いつもはすぐ忘れてしまう夢がその日は何故か心に残りこれも何かの縁と
その日のうちに、セミナーの主催するマッサージ師会に入会し現在に至ります。
あいさつ03
高橋長生マッサージ医院 院長 当院では、大田区・品川区地域の医療関係者・介護関係者のご協力を頂きながら、全力でマッサージ治療・運動療法を懸命に取り組んでおります。

更に、患者さん一人一人にあった治療法・リハビリ・リコンディショニングを取り入れております。

経営者が辛い経験をしたからこそ、わかることもあります。
是非、お気軽にご相談ください。

院長略歴

略歴テキスト
2014年
一般社団法人鍼灸マッサージ師会 理事 再就任

一般社団法人鍼灸マッサージ師会 元理事
危機管理部 部長

神奈川県鍼灸マッサージ協同組合 元理事

有限責任中間法人 東京都保険鍼灸マッサージ師会 
                            元理事
NPO全国鍼灸マッサージ協会  元理事
全国鍼灸・マッサージ師連合会 元理事

PAAC会員
長生医学会会員
NPO医療を考える会会員

国家資格 あん摩・マッサージ師免許
長生学園卒業

バナー
在宅訪問にて、療養機能回復とリラクゼーションマッサージ
リラクゼーションマッサージはコチラから
カイロプラクティック
カイロプラクティックはコチラから

バナー

CSS

COPYRIGHT(C)2009 ヒーリングオフィス 高橋長生マッサージ院. ALL RIGHTS RESERVED.